ゴルフスイングの基本をマスターする事により、安定したショットを打つことができます。 しかし、その基本をよく理解しないままゴルフを始めてしまい、なかなか誤ったスイングを修正できないという人も多いんです。 そのために、できる限り早くゴルフスイングの基本を覚えるようにしてください。 ゴルフスイングの基本は、以下の通りです。 ・フィニッシュでバランスを崩さない ・右足にウェイトを残さない ・力を抜く ・手首をこねない フィニッシュでバランスを崩してしまったりすると、ショットの品質を安定させることができないので注意してください。 フィニッシュでバランスを崩さないスイングが理想のフォームです。 また、右足にウェイトが残ってしまったら、思うような所に飛ばすことができません。 ミスショット(優れた打球をゴルフでは、「ナイスショット!」なんていいますよね)を防ぐためにも、ウェイトを残さないようにしましょう。 それに、力が入っていると飛距離が出ませんし、ショットも安定しないので、リラックスした状態で打つことが大切です。 フォロースルーで手首(ここが細い女性はとてもきゃしゃにみえます)をこねてしまう人もいらっしゃるのではないでしょうかが、それでは球筋が安定しないので、修正しなけれねダメなのですー